「アホの坂田」坂田利夫さん追悼。ありがとさ~んはせいやが引き継ぐ?【動画】

お笑い芸人

「あ~りが~とさ~ん」や「あんたバカね、オホホ~」などのギャグとともに「アホの坂田」の愛称で親しまれたお笑いタレントの坂田利夫さんが29日、老衰のため大阪市内で亡くなりました。

スポンサーリンク

坂田利夫師匠 プロフィール

坂田 利夫
本名: 地神 利夫(じがみ としお)
生年月日: 1941年10月7日(2023年12月29日没)
出生地: 大阪市 港区
身長: 159cm
最終学歴: 此花商業高等学校(現・大阪偕星学園高等学校)
コンビ名: コメディNo.1(1967年-2009年)
活動時期: 1967年-2022年

臨終は晩年も親交のあった間寛平夫妻が看取ったそうです。

2021年10月17日に一足早く亡くなった相方の前田五郎さんとはもう再会されたでしょうか?

スポンサーリンク

せいやのものまねが怖い!?

坂田師匠のモノマネのうまさに定評のある霜降り明星・せいやさん。

この「絶対に笑ってはいけない」でのせいやさんの坂田師匠、衝撃でしたね。

ありがとさ~んは言わなくても、似てる(笑)

「坂田師匠にプログラミングの質問してるっていう時点でもう笑いが止まらんwww」というコメントが。

スポンサーリンク

「アホの坂田」作曲のキダタロー氏コメント

なにわのモーツァルト♪

アホ♪ アホ♪ アホの坂田♪ でおなじみの坂田さんのテーマ曲、その名もずばり「アホの坂田」(72年)。

その作曲・編曲を手掛けた、音楽家でタレントのキダ・タローさんが坂田さんへの思いと名曲誕生秘話を語られました。

作曲家人生の中でも特別に印象深い曲。

デビュー当初の坂田さんをお笑い番組「爆笑寄席」で見て、コメディNo.1は横山やすし・きよしとともに番組の常連で、漫才中に「アホと呼んで」などと言う坂田さんの芸風に衝撃を受けた。

続けて、

コメディアンとしては、ばかばかしさというのは当たり前の精神でしょうが、時代的にもアホと自ら言う人はなかなかおらん。少なくとも僕は初めて見て、なんか感動した。オモロイ人やなあ、と。

そういえばキダ先生、「絶対に笑ってはいけない」の刑務所編でこんなことをされていましたよね…

「かに道楽」の有名なCM曲など、手がけた楽曲は3000曲とも言われる ‟浪花のモーツァルト” こん身の1曲「アホの坂田」を、ぜひ。

面白くて素晴らしい楽曲ですが、全国の坂田さんはさぞ困惑されたことでしょう…

師匠へ、追悼コメント

似てると言われていたハイヒール・モモコさんからのコメント

大好きなお父さんみたいな坂田利夫師匠。お亡くなりになりました。
結婚披露宴では、新婦の父親として一緒に歩いてくれました。
よく似ていると、むっちゃ言われました。楽しい思い出しかありません。
安らかにお眠りください。

スポンサーリンク

さいごに

子どもの頃からとても楽しませていただきました。坂田利夫さんのご冥福をお祈りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました