【あびる優】現在お騒がせだが若い頃にも集団窃盗で店をつぶした衝撃の過去が!

芸能人

結婚、離婚、長女の親権を巡る争いの中で第2子出産、など色々とお騒がせなあびる優さんですが、2005年当時に出演した『カミングダウト』という深夜番組で驚きの告白をしていました。

その衝撃的な内容を今一度、振り返ってみていきましょう。

あびる優 プロフィール

引用:horipro.co.jp

あびる優
本名: 阿比留優
生年月日: 1986年7月4日
出身地: 福岡県大牟田市
身長: 156cm
血液型: A型
配偶者: 才賀紀左衛門(2014年-2019年)
活動時期: 2001年-
事務所: ホリプロ

2001年、テレビ東京の朝の児童向け番組『おはスタ』のアシスタントおはガールとして芸能界デビュー。以降、バラエティー番組を中心に、モデル、女優、声優等で活動中。

2014年9月、『アッコにおまかせ』内で格闘家・才賀紀左衛門と結婚することを報告。

2015年5月5日、第1子となる女児を出産。

2019年12月4日に才賀と離婚したことを13日に公表。

引用:wikipedia
スポンサーリンク

あびる優、集団窃盗を告白!

引用:myjitsu.jp

2005年2月15日の深夜番組『カミングダウト』にて、集団的に窃盗(倉庫荒らし)を継続して繰り返し、店舗を閉店に追い込んだ、という話を面白おかしく披露したあびる優さん。

この時18歳くらいのあびる優さんは「ちょっと前の話」だと言っていますから、中学生頃でしょうか?
と思ったら、小学3年生のときの話だったようです。

当然ながら放送後は各方面から所属事務所と日本テレビに抗議が殺到。事務所ホリプロからは同年4月19日まで芸能活動を自粛させられたそうです。

また同番組では万引きは犯罪であるとのテロップが流され、後日局側から公式に謝罪が行われたそうです。(当然ですよね)

この騒ぎは警視庁が事情聴取する事態にまで発展したそうです。

当時(謹慎中)の心境は?

引用:twitter


テレビ番組での発言が物議を醸し、あらゆるところから厳しい非難の声を浴びせられ、どんどん追い込まれていったというあびる優さん。

「何も考えなさ過ぎた。カメラの向こうで見て、感じている人が、いっぱいいるんだなと痛感した」と告白。

当時は「誰の顔もみたくなかった。辞めようと思って事務所に言いに行った」といいます。

引退まで考え、あまりのバッシングの激しさに親友の激励の言葉も届かず、恐怖さえ覚えたのだそう。

しかし母の言葉、「悔しいと思うなら、もう一度頑張りなさい。今あなたが選ぼうとしているのは一番簡単な選択。悔しさに対する行動ではない」で思いとどまります。

仕事ができなくなって、この仕事が大好きだったんだって気がついたというあびるさん。

その後20歳になって、「世間では大人なんだから責任を持たなくちゃいけない」と誓っています。

【あびる優】現在お騒がせだが若い頃にも集団窃盗で店をつぶした衝撃の過去が! まとめ

18歳の時に出演したテレビ番組で、あまり深く考えずに過去の過ちをまるで武勇伝のように話してしまったあびる優さん。

その後は反省されて、現在はすっかり大人になられて活動されていますが、私生活では色々あって大変そうですね。それぞれの立場で(特にお子さんが!)よりよい人生を歩んでいかれることを願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました